ダメージヘアにおすすめのハナヘナトリートメント

「ハナヘナトリートメント」という言葉、聞いたことありますか? 名前だけだとどんなトリートメントか想像できませんよね。でもこれ、髪を染めながら美しくもできる優秀なトリートメントなんです。「髪」にも「わたし」にも嬉しいハナヘナトリートメントのメリット、メカニズム、注意点などをこれから紹介していきますね。

ハナヘナが人気なのは「白髪染め」と「トリートメント」のダブルの効果

ハナヘナが支持される理由のひとつにトリートメント効果があります。特にハナヘナナチュラルには ①ハリ ②コシ ③艶 ④髪の強度を上げる効果があります。ヘナに含まれるタンニンという成分と、ヘナの油分が髪のダメージホールを埋めてくれる役割をしてくれるのです。

ハナヘナは白髪染めとして使うのが基本です。ハナヘナナチュラルのオレンジ色とインディゴの配合でオレンジ・ブラウン・グレー・藍色を作り出して染めます。また、ハナヘナナチュラルを塗って、その後インディゴを塗る技法(二度染め、ハナヘナダブル)を使えば、ケミカルな白髪染めに負けないくらいしっかりと白髪を染めることが出来ます。とはいっても、ハナヘナの染まり具合は市販の白髪染めに比べると弱いです。それでも支持されているのは、ハナヘナは白髪染めとトリートメントのダブルの効果が期待できるからです。

ハナヘナをトリートメントとして使う場合の落とし穴?ハイダメージの髪に注意!

ハナヘナはトリートメント効果もある……しかしながらダメージの大きすぎる髪の毛に使いすぎると思うように髪はきれいになりません。というのも、ハナヘナの効果 ①ハリ と ④髪の強度を上げる、この2つの効果はハイダメージな髪の毛の場合、逆効果になることがあるからです。

ヘアカラーやパーマを1,2度した程度の髪のダメージならさほど影響はありませんが(個人差はあります)、「髪の毛をぬらすとテロテロになる」「軽く引っぱっただけでプツンと切れる」「ちぢれたように変質している」これほどダメージのある髪の毛には、使うと切れやすくなる可能性があります。

ハイダメージな髪の毛というのはキューティクルが破れ、中のタンパク質が流出してスカスカになっている状態。この髪の毛に元のタンパク質でもない成分を入れて固くしても逆にもろくなってしまうのです。簡単にプツプツと切れる髪の毛になってしまうかもしれません。

ハナヘナトリートメントは使い方次第! だれでも使える秘密のレシピはブレンドにあり!

とはいえほとんどのダメージヘアーにとってハナヘナトリートメントは髪をキレイにし、しかも長く持続する優れたものです。よほどのハイダメージな髪の毛でなければ問題なく使えるでしょう。

「ハナヘナトリートメントを使いたいけど上の話をよんでたらちょっと怖くなった……」という方にはおススメのレシピがあります。

ハナヘナトリートメントおススメの混合比率

ハナヘナトリートメントは、ブレンドによってハイダメージな髪の毛にも使うことができるのです。ハナヘナナチュラルとニュートラルとミックスハーブをブレンドして使います。ニュートラルは単品で使うと髪の毛を収斂(引き締め)させて髪を健康な状態に近づけてくれるのですが、効果がハードなところがあります。また、ミックスハーブも同じように収斂させてくれるのですが、こちらは油分が多いためその効果はマイルド。しかしナチュラルのような穴埋め効果はありません。

そこで、それぞれのクセを少しずつ取りのぞきつつ、長所をうまく引き出すためにブレンドさせるのが効果的です。当店のおススメレシピとしては

ノーマルダメージ

ナチュラル:ニュートラル:ミックスハーブ=2:1:1

ハイダメージ

ナチュラル:ニュートラル:ミックスハーブ=1:1:1

これが目安になります。
髪の毛を固くさせずにほどよい艶とコシを出すには、ナチュラル少なめで何回か回数をわけてお手入れしてあげるといいです。一度で効果をだす!とのぞまず、少しずつ髪をいたわってあげることが美髪を手に入れる近道です。急がば回れですね☆

気軽に使って美髪に育てよう

まとめますと、ノーマルダメージくらいの髪の毛の状態ならハナヘナトリートメントを使うのにためらう必要はありません。しかしかなりのハイダメージ毛の場合はハナヘナナチュラルだけというのは少し危険なので、ニュートラルやミックスハーブをブレンドしてお使いいただくと、美髪が期待できます☆

初めてハナヘナを試す方に、おすすめしたいハナヘナブラウン100g(2回分)

白髪が自然なブラウンに染まるので初めてハナヘナを使う人におすすめしています。ハーブブラウンは、ハナヘナナチュラルとインディゴを4:6で混ぜてあります。インディゴはハナヘナナチュラルと同じ製法で粉末にしたもので、インディゴ単品では藍色に染まり、ハナヘナナチュラルと混ぜることで白髪が自然なブラウンに染まります。 この色味なら初めてハナヘナをするのにもチャレンジしやすいです。

白髪をブラウンに染めつつトリートメントにもなるダブル効果で美髪を手に入れるただひとつの方法です。