ceja(セーハ)トリートメント(250g)

ceja(セーハ)トリートメント(250g)

販売価格: 3,024円(税込)

在庫あり
数量:

ceja(セーハ)トリートメントの効果・特徴

セーハトリートメントは髪の表面にコーティングをほどこすサロン専売のシリコントリートメントです。

仕上がりは軽く、手触りはツルツルサラサラ、指通りも滑らかでほとんどの髪質の人に合います。

ここからはメーカー公式には書いていない、当店の店舗でお客様に使って感想となりますが、なによりこのセーハトリートメントはドライが早くなります(個人の感想です)。仕事をしているうえでの体感的には1.5倍は早くなります。これは要するに、車などの撥水加工と同じで髪の表面にコーティングすることにより水分をはじきやすくなるからと思われます。

また、週に2〜3回の使用でじゅうぶんなのでコスパも非常に高いです。

現在ではあたらしい型が発売されているのですが、使い勝手の観点からポンプ式がいいと考えまして当店ではポンプ式をおすすめしています。

DO-Sトリートメントとの比較・ちがい・ハナヘナとの関係

当店でいちばんハナヘナと相性のいいトリートメントとしておススメしているのはDO-Sトリートメントです。セーハトリートメントとは求めるものが異なるので違いを解説してみましょう。

DO-Sトリートメント

しっとり感、まとまりではDO-Sトリートメントの方がセーハよりいいように思います。また、ハナヘナとの相性はやはりDO-Sトリートメントが勝っています。

セーハトリートメント

ツルツル、サラサラといった手触り的な質感はセーハトリートメントの方が上です。ハイダメージでDO-Sトリートメントではごまかせないレベルの髪はセーハトリートメントが向いています。

どんな人が向いているか

セーハトリートメントはその仕上がりの質感もさることながら、僕が一番評価しているのは上にもありますがドライの早さです。ですのでこちらが向いていると考えられるのは

  • ロングの髪の人
  • 乾かすのが面倒な人
  • 冬場寒いのが嫌な人
  • パサつきがひどい人

が向いています。

使い方・注意点

シャンプー後、超ロングの髪の長さで3プッシュ、ロングで2プッシュ、それ以下なら1プッシュ分を髪全体(根元はあける)になじませてもみこみ、軽くすすいでください。使う頻度としては2,3日に一度でかまいません。毎日使うと逆に髪の毛が重たくべっとりしてきます。