ハナヘナ ヘナナチュラル(ヘナ)(100g)

ハナヘナ ヘナナチュラル(ヘナ)(100g)

販売価格: 1,620円(税込)

在庫あり
数量:

プロが教えるハナヘナの気になる効果について

  • ヘナはインドで育つミソハギ科の低木で、葉っぱの色素をとりだし染めます
  • ヘアカラーはオレンジのみです
  • 何千年も前から白髪染めとして利用されています
  • 全国の理美容師が使用している商品です
  • 傷みすぎた髪にはヘナの成分が入りこみ、ダメージホールをうめるトリートメント効果があります
  • 髪を傷めず白髪を染められ、かつ普通のヘアカラー剤でアレルギーがでる人にも使用できます(個人差あり)
  • ヘナナチュラルは回数を重ねるほどに白髪はしっかり染まり、髪もきれいになります

ハナヘナナチュラル

白髪率だいたい40〜60%前後の人の髪にヘナナチュラルを繰り返すと写真のようなきれいな橙〜茶色のメッシュが入ったようになります。

ハナヘナナチュラルは白髪を染めるだけでなく髪の毛のトリートメントとしても効果を発揮します。ハナヘナオイルと併用することでより一層きれいな髪を手に入れられます

また、ハナヘナナチュラルなら美容室でパーマもかけて大丈夫です。気になる方は美容室で『ハナヘナを使ってます』と言っておきましょう。不安な方はご相談ください☆

ヘアカラーで悩んでいませんか?

ハナヘナは髪を痛めず安全に染められます

いつも市販の白髪染めや美容室で白髪を染めてるけど、髪が傷むのがイヤ…。

普通のヘアカラーだとアレルギーがでて使えない…。

自分でヘナ染めするには使い方もわからないし不安…。

そんな方の悩みをいちどに解決できるのがヘナ、ハナヘナなんです!

ヘナの使い方〜ハナヘナも基本的な使い方は同じ〜

使用量のめやす

100gパウチに入っており、髪の長さや毛量にもよりますが一度の使用で毛先までで80〜100gは使います。根元だけなら100gで約2回分あります。
使い始め2,3回は毛先まで使えば後は根元だけ染めて何回かに一回毛先まで染める感じでOKです。そこまでコスパは悪くないです。
※説明書に詳しくまとめています。もし分からないところはお気軽にご相談ください。

使い方

基本的に色はオレンジ一色で、繰り返して染めるほど色は濃くなります。白髪や明るい髪にしか染まりませんが、黒髪でも毛質によってはオレンジがかった色が楽しめます。
染まりには個人差(髪質、使用シャンプーなど)があります。

最低1時間は置くとよく染まります。使い始め1ヶ月は2〜3回はマメに染めると効果が分かりやすいです。その後は、白髪が気になったら染めるくらいで大丈夫ですが、ケミカルなものと違い、毎日使用しても髪の毛が傷んだりすることはありません。むしろどんどんきれいな髪になります。
トリートメント効果も高く、傷んだ髪も回数を重ねるほどサラサラになります
(最初2,3回はきしみます)。

さらにインディゴと合わせて使うことでより白髪をきれいに染めることができます(使い 方はインディゴのページを参照ください)。ハナヘナナチュラルとインディゴを混ぜること でハーブブラウンになります。

体験者の感想と口コミ・評判

僕がhana hennaを扱いはじめたころからのお客様の感想です。この方は来店時は髪の毛がかなり細くひょろひょろで、毛先は白髪染めにより髪のダメージがひどかったのです。濡れるとぺったんこな悲しい髪でした。1か月半に1回くらいのペースで半年染め続けて『すごく髪がしっかりコシが出てボリュームも出てきた!ひょろひょろだった毛先が強くなってきたよ〜!口コミ通りの評判のいいヘナだね!』という感想をいただきました

ホントにね、わかりやすいくらいしっかりしてるんです。抜け毛も減ったっておっしゃってました4ね。体験してみるとわかるんです。
おしゃれ度はアルカリカラーにはかなわないけど、身体の事を考えたらやっぱりヘナが好きだな〜、こういうとこが魅力的です☆


ハナヘナの口コミ・体験談

天然とか自然、身体に優しいものを使用したかった。もっと色が入るかと思ったが自然素材だけあり色はやさしく髪にコシが入りうれしかった。

(40代・女性)