ハナヘナについての基礎知識や製法、ヘナとハナヘナの違いなどについてまとめました。
ホーム『ハナヘナ』ってなに?

全国のプロの美容師が認めたただひとつのヘナ・『ハナヘナ』。ハナヘナってなに?他のヘナとどう違うの?使ったらどうなるの??ハナヘナの基本的な知識とよくある質問、効果、関連ヘアケア剤についてまとめてみました☆

ハナヘナってなに?

栽培中のハナヘナ

ハナヘナってね、 ヘナの葉しか入ってないんですよ!!
はい今当たり前のこと書きましたよ~
そう、『ヘナ』に『ヘナの葉』しか入ってない…
当たり前のはずなんですね~

もちろんそれは、 お湯に溶いてお客様の頭につけるその時まで
『ヘナ』には『ヘナの葉』しか入ってません。

これを見てるお客さま方はホント当たり前だよね??
っていうこと書いてます。
そう素人目線です。

でもね、美容商材ってね、そんな誠実じゃないんですよ。理美容師もね、そんな誠実な理美容師だけじゃないんですよ。

普通ね、理美容店いくじゃないですか。
看板やネットのメニューに『ヘナ』って見つけるでしょう?
その時の 普通の人の  普通の感覚 で言えば
ヘナ=ヘナの葉っぱだけ。って考えるんですよ。

でもね、ネットさぐればすぐわかるんですけど、
世の中には『ヘナ』って言いながらよく染まるように普通のカラー剤入れたり、
ヘナっぽいよく似た草の粉入れたり、
あまつさえ理美容師が自分でよく染まるからって、ケミカルな(パーマで使うような) 薬剤入れて施術したりするんです。

『身体に害はないから大丈夫』

その姿勢は本当に『ヘナ』の良さを理解して伝えようと してる人として誠実なの?
よく染まれば、ジアミンさえ入ってなければケミカルヘナ ではないの?

僕もハナヘナを、ヘナを扱う身としてそういう作用は 勉強になるし、引き出しにもなるから知ってるし 実験もしました。 でもお客様に使うことは一回もありません。 それはすでに『ハナヘナ』じゃないんです。

ハナヘナは生産からお客様の頭にのるとこまで、 それに携わった人が作り上げていくブランド だと思っています。 だから『ハナヘナ』は『ヘナ』とは違うんです。 ヘナの成分や染色機構とかそんなのは一部分。 本質を見よう☆

ハナヘナを65日間計3回続けてみた人の日記ブログです☆

髪の毛がどんな風に変わっていくかわかりやすく書いてあります。 ハナヘナでどう自分の髪が変わるのか?ちょっとのぞいてみたい人は リンク先をどうぞ☆(怪しくないですよw)

http://hironko106smileday.blog.fc2.com/blog-entry-189.html

ハナヘナ ナチュラル

手選別のヘナとは?

手選別とは・・・
大抵機械で不純物(枝や小石)を取り除きます。

しかし、やっぱり機械・・・
限度がある。

へナのクオリティーを高めることの1つは、どれだけ不純物を取りの除けるか!
最新の機械もありますが、やはり目で見て取る! には、かないません!

↑これが選別してるところ、機械選別後ザルに入れふるいます。さらに目で見て不純物を除去。
手間隙かかるし、けっこう地味に大変な作業です。。。

当然人件費は、かかります。
でも、正当な対価であれば、労働する側も満足します。
前から僕が書いてることですね。

↑一番右が、手選別後。このあとグラインダーにかけます。
 真ん中は、機械選別。まだまだたくさんですね・・・

使ってみた人、どうですか?
発色いいでしょ♪
他社製品と比べても粘りや香りの点で全く違います☆試されたい方はお早めに☆

どんなへナが最高なのか?
現場の職人や流通過程まで公開できてるへナメーカーが他にあるでしょうか?

真実は、ここにあります。

『ハナヘナ』と『ヘナ』は違います

ハナヘナは、その辺のヘナとは違いますよ。。。世の中には、ヘナと呼ばれる代物がたーくさんあるみたいですね。。。

いろいろ認識の違いでFB等であるんですが、ハナヘナは、ハナヘナです。国家資格を持つ理美容師が選んだヘナがハナヘナ。

結構、うちはここのメーカーのヘナを使ってるんですがどうですか?みたいな質問来るんですが、、、
以前はね。分析センターに出して、成分分析してもらって、いろいろと確かめたりしてたんですがね。。。

これってさ。なんだか“臨戦態勢”みたいな感じで、精神的に疲れるやん。。。そんなよそ様のヘナをどうのこうの思ってる時間が長ければ長いほど、そういう、臨戦態勢 感覚思考が身に付いちゃう・・・

仙人には向いてない・・・ よそ様のヘナなんてわからんし、そんなのどうでもいい。
でさ、思ったん。 よそ様は、知りません(笑

ハナヘナは、国家資格を持つ“現役”の、しかも、ケミカルも知りつくし、酸いも甘いも知ったうえで選んでくれた天然染料。それが、ハナヘナ!

もうさ。いちいち説明するのもめんどくさいじゃん(笑
天然100%、混じりけのない、本物の草がハナヘナ♪だかららね。

ブログで書くときは、『ヘナ』 でもなく 『ヘンナ』 でもなく 『ヘナカラー』 でもなく、『ハナヘナ』って書くんだよ!(笑

これで広まればめんどくさい説明も省けるし(笑
自分たちの信用にもつながる。

一般にちゃーんと広まれば、どこぞのメーカーもんのヘナより
現場で働く理美容師(国家資格を持つ)が、選んだってウソ偽りなく
認識されればお客さんに安心を提供することになる。

仙人ブログを読んでもらえれば理解できると思うけど、ケミカルがだめーっつって、不安商法もしてない(笑

天然がだめならケミカルでいいんじゃねーって。。。
※ 頭皮につけちゃーだめよ。。。
微量に色素入れて、現場の美容師の“声を拾いすぎて”、 内緒で色素入れたりなんかもしない(笑
アナログだった“ヘナ”が 仙人の想いとみんなの素直な実験と想いで、表舞台に立った。
これは、まぎれもない事実。

利益優先主義で、ハナヘナ ブームに乗っかって便乗商法なんて恥ずかしい(笑

あたりまえに書くならさ。
国家資格という免許を持つ理美容師が選んだハナヘナが100%天然ヘナ。
ハナヘナは、ハナヘナ!それ以上でも以下でもない タダの草♪

みんなが、ここまで大事に育ててくれ、堂々とヘナが表舞台にいられるってことを、 仙人は、とってもありがたく感謝してます♪
だからね。。。
たくさんのみんなのところに来てくれるお客さんが、もっとハナヘナを通じて笑顔になってくれる行動を仙人はやってくよー♪

ハナヘナ ナチュラル

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス