店長日記☆

190

ついに2016も折り返しですねこんにちは☆

あっという間すぎてなんか怖いですw

こうやって死に近づくんだなぁ(しみじみ)…(笑)


今日はハナヘナでしっかりと白髪を染める!ときのその塗布量についてのお話です。

ハナヘナは普通の白髪染めとは違って天然100%のただの葉っぱの粉です。

化学的な反応性もただお湯に溶いてるだけなのでいいわけでもなく、ゆるゆると進行します。

ケミカルなヘアカラーなら短時間で反応がすむよう(カラーが短時間で終わるように)、激しい反応性をもたせてるわけです。

その結果がヘアダメージでもあるわけですが…(-_-;)

そういうものとは違うこのただの葉っぱw

やはりかなりの量を多めに塗らないと絶対安心な染まり具合はもてません。

コツはしっかり白髪をハナヘナで満たすこと!



当店はリアル店舗もありましてヘアサロンしてます。

そこでは毎日ハナヘナのお客さまがいらっしゃるわけですが、失敗は許されないので(当たり前)できるだけドカ盛りで塗ります。



これくらい



まるで大仏さんのようですね(笑)

でもこれだけ塗れば染まりが悪いことはないです。

塗りムラもね。

この状態でティッシュを顔回りに貼ってラップを巻いてぎゅーっと押して髪をハナヘナで満たします。

これがポイントです。

実際塗る時も



こんな感じで塗っていきます。

とはいえ、家で実際自分で塗る場合はここまで塗るのはかなり難しい(;^ω^)

僕たちの塗り方はあくまで失敗の許されないお客様に対してなので、家でセルフハナヘナするときはもう少し少なくてもいけると思います。

ただし最後の頭をぎゅーっとは絶対やってもらった方がいいです!

あれでかなり浸透しますので☆

参考にして下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今日はハナヘナをトリートメントとして使う場合の注意点です☆

基本当店ではハナヘナは白髪染め。

気になる白髪をぼかしたり二度染めでしっかり染めたり。

時間はかかるけど髪は傷めないし身体にも配慮されたなあんてワンダフルな白髪染め☆

それがハナヘナ。

ですがw

なかにはどうしようもなく髪の毛が傷んでしまった…ハナヘナで何とかならないかな?

って人もいらっしゃるわけです。

そういう方には何がいいのかな?ってお話。

ハナヘナがなんでトリートメントになるの??



ハナヘナは何個かラインナップがありますが中でも主にトリートメントとして有効なのはハナヘナナチュラル。

これに含まれる成分が(タンニンやら油分やら)髪のダメージでできたダメージホール部分を埋めてくれるのです。

まああくまでもその成分は髪の構造物質ケラチンとは全く別モノなんで修復したわけでも治ったわけでもないんですけども。

ダメージはマシになるわけです。

その『マシ』というのは

・手触り

・ハリ

・ツヤ

・強度

このあたりです。

注意点とは?



基本的には少々のヘアダメージなら上記4つは改善されていくわけですが(個人差あります)、結構なヘアダメージの人では様相が変わってくるわけです。

その結構なヘアダメージというのがだいたい『髪を濡らすとテロンともずくのようになる』『引っ張ると切れる』『指で髪を挟むとガザガザで細かいウェーブがある』このあたりです。

これくらいひどいダメージになるともうハナヘナナチュラルしても逆効果!

僕は多分タンニンのせいだと思ってるんですが、このハリというのが問題な気がしてます。

ハリを与えすぎて髪の毛が固くなるんですね(^_^;)

ヘアダメージ大の髪の毛っていうのは髪のタンパク質が流出してスカスカになってる状態。

ここに固さが入ると逆にもろくなってしまうんです(-_-;)

なのでプチプチ切れる。

よくなるはずのものを使って髪が切れたらショックですよね(;^ω^)

なのでダメージが大きい髪には使わない事!

これがハナヘナトリートメントで失敗しないコツです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


ハナヘナナチュラルは純粋なヘナの葉っぱだけで構成されてます。

なのでお湯に溶かして白髪に塗ると白髪はオレンジ色に☆

そう!オレンジなんですよ!!

まあびっくりですよねーきれいな蛍光オレンジなんですw

なので白髪が多い人、とりわけほとんど白髪の人がハナヘナナチュラルだけで染めるとこうなります。



オレンジのところは全部白髪。

まあ定期的に毛先まで染めてるので若干ブラウン寄りのオレンジですが、オレンジですw

僕は好きな色ですが、人によるとやっぱりビックリですよ(笑)

いい色なんですけどね~(2回目)。

表情が明るく見えるし。

まあこれはちょっと派手すぎるな~と思う人は他のにしましょうw

でもでもでも。

白髪がそこまで多くない人にはハナヘナナチュラルも実はいい感じです。



軽くメッシュが入ったような感じ。

もっと白髪が少ない人ならさらに目立ちません。

実は白髪が目立つっていうのは『白だからこそ目立つ』のです。

白でさえなければ意外に人は白髪を白髪だと認識しません。

オレンジでもおしゃれに見えるのです☆

髪もキレイになるし白髪少なくてでも染めたいな~って人はハナヘナナチュラルがおススメなのです☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

ヘナを初めて使う人はいくつかのことにびっくりします。

なんか下手くそな英語の和訳みたいだな(笑)。

とにもかくにもびっくりするんですw

まず塗った時の温度。

ほとんどの人が普通の白髪染めなどを経験されてるので、染めるモノ=ヒヤッとして刺激があるって感じなんですね。

でもハナヘナで染めるときはだいたいお湯で溶くのであったかいんです。

ここで1ビックリ。

そして2つ目はその匂いです。

普通の白髪染めなんかだとこれまた刺激臭がほとんど。

いい香りなんかしません。

ハナヘナだと草の匂いです、

これは小さい頃に草で遊んでた人ならほとんどの場合いい香りするね~!って言いますw

まあちっちゃいお子様には不評がほとんどですが(;^ω^)



でもたまーにですよ?

大人でも??な匂いですね~って言われます(;^ω^)

僕もハナヘナしか使ったことないんでこんなもんだと思ってたんですが。

においも僕は嫌いじゃないし。

ハナヘナが臭いのか!?っと思ったので、他メーカーのヘナ使ったことある人にも聞いてみました!

ハナヘナはいいにおいですよ!!



全員こう言います(笑)

他メーカーの方がもっと妙な匂いがするそうですw

まあインディゴはね~ちょっとこれまた特徴的な匂いですけどw

アワル(ニュートラル)が実は一番好きですにおい的には(笑)

どうしてもにおいが気になる場合はちょっと香りが強いオイル、ココナッツオイルなんかを混ぜると打ち消し合ってくれていい感じですよ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


このネットショップのタイトルバナー見てもらったらわかるのですが、先日より電話注文受付を始めました☆

といってもこちらリアル店舗もやってますので比較的暇な時間帯のある平日水曜日から金曜日だけなんですけども(;^ω^)

土日はね~予約の電話すらとるのがはばかれるくらいぼちぼち忙しくさせてもらってますんでその辺ご了承いただければと思います。

で!

電話注文では出来るだけスムーズにご注文承りたいので注意事項を書いておきます。

こちらの方から伺うことは

1.住所

2.お名前

3.電話番号(自宅、携帯どちらでも大丈夫です)

4.ご希望配達日時

5.お支払方法(振込み、代引きに限ります)

6.ご注文の商品

以上となります。

ご注文電話の前にその辺まとめておいていただけると幸いです☆

電話注文の場合は毎回納品書つけさせていただきます。

合計のご注文代金は住所によって変わってきますので電話口ではお答えできる余裕がございません(;^ω^)

調べる時間必要なので。

ショップの上部、ご利用案内・送料でお確かめいただければと思います。

合計7000円以上で送料無料になりますので☆

あと!電話注文の場合はクレジット決済できませんのでご了承くださいね☆

よろしくお願いいたします☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今日はちょっと趣向を変えて☆

先日四国なのにハイビスカスの花が咲きました(笑)





ええ母の趣味ですw

まあこの辺も最近は亜熱帯並みに暑いですもんでね、南国イメージのハイビスカスも大丈夫なんでしょう。

そんなヘアサロンなわけですが、月に50人近くはハナヘナで来店されます。

最近はそのうち20人くらいが塗るだけヘナっていうメニューです。

これはサロンでハナヘナを塗るだけ塗ってお帰りいただいてご自分で家で流してもらうっていうメニュー。

このメニューをする人っていうのはもううちのサロンが好きというよりもハナヘナが好きって方w

白髪染めとして、髪をキレイにしてくれるものとして。

こんなに支持してくれる。

ありがたいですね~☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

さてさていよいよシャンプー選びの件です☆

シャンプージプシーって多いんですよね~なかなか自分の髪にしっくりくるシャンプーがない。

まあその時の髪のコンディションによるものでもあるので確かに悩むところではあります。

特に女性の場合は男性よりも頻繁に髪型は変わるしヘアカラーもする人多いしパーマもあります。

ヘアダメージの程度でも向いてるシャンプー、向いてないシャンプーもあるわけで。

さらに女性はホルモンバランスの影響を受けやすいのでさらにです。

では髪の屋 菅野的シャンプー選びとは??


シャンプーとは髪を洗うモノ!



大変当たり前のことですねw

そう、シャンプーとは髪を洗うモノなんです。

ほとんどの人が勘違いしているのですが、泡立ちがよければ洗えてるわけではありません。

シャンプーの中には洗浄成分と起泡剤というものが入ってます。

前者が洗浄力を作り出します。

後者は泡立ちの程度をコントロールするもの。

そう、洗浄力が弱くても泡立ちはよくできるのです!

なので、泡立ちがいい=しっかり洗えてる、ではないのです。




髪はしっかり洗えた方がいいの?



じゃあ髪の毛には何もついてない方がいいの?って話です。

しっかり洗うことがシャンプーの目的ならきれいな状態が髪にいいってことになりますよね?

これは『必ずしもそうとは言えない』です。

というのも死細胞であるとはいえ髪の毛が手触り、艶などにいい状態っていうのは生えてきた直後のような健康な状態のこと。

この状態は髪の水分油分共にバランスが取れてる状態です。

そして水分ていうのは油分によって保護される、これは肌と同じ仕組み。

なので必要最低限の油分がある状態がベスト!

でもね、じゃあとあるシャンプーが万人の髪の毛に対して洗うだけでほどよく油分を残しつつそれ以外キレイさっぱり髪を洗うって無理だと思いません?(;^ω^)

なので髪の屋 菅野的には

1.洗浄力強めのシャンプーで完全に髪から付着物を除去

2.トリートメントでほどよい油分水分の補給

これを推奨してます☆

もちろん肌は洗わずにw

これらをかなえてくれるものとして、まあ、そのなんだ、うちに並んでるシャンプーになるわけですww

他にもね、もちろんシャンプーの要素って色々ありますよ。

仕上がりのツルツル感とか香りとか。

でもうちにあるシャンプーはそういうことよりも髪のコンディションに一番いいものを!っていうのが目標にしてます。

他の要素を重要ポイントにしたい人は別の使ってみた方がいいかなと思います☆

納得できるもの使うのが一番ですからね~(笑)

気になったらぽちっとなw



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

シリーズ化しておりますw

髪の毛と頭皮の関係。

前回までのことをかいつまんで説明しますと、

『頭皮と髪の毛は組成・働きからして別物!』

『なので同じように扱うのはよくない!』

ってことです。

頭皮(肌)は生きてる細胞、再生する。

髪の毛は死細胞、再生はしないってことです。

それを踏まえたうえでどのようにシャンプーと付き合っていくかって話です☆

頭皮(肌)には『やり方』で対処せよ!





ほとんどのシャンプーサイトでは画像のようにわしゃわしゃと頭皮を洗うようにシャンプーしなさい!

とありますが、僕は全く別のやり方推奨です。

前回までに書いたように、頭皮は洗っちゃダメなんです。

身体から出る油分というのはいらないものじゃなくて必要だから出てるんです。

それを取っては病気のもとになる可能性が大きくなるわけです。

なので出来るだけ洗わない!っていうのが重要。

つまり頭皮に泡はできるだけつけない!

っていうのを推奨します。髪だけ洗う。

そんなこと言ったってにおいが出るじゃない!って言われそうですが(;^ω^)

大丈夫、毎日頭皮洗ったってにおいは出ます(笑)

むしろ洗いすぎは過剰な皮脂の分泌につながります。

だって、洗う→皮脂なくなる→身体が皮脂が足りないと判断→もっと出す

これの繰り返しになります。

ま、いきなりそうしなさいってなかなかできるものでもないので(;^ω^)

じょじょに減らしていくのがいいと思います。

まずは基本髪だけ洗う。

頭皮も洗うのは二日に一回とか。

そのスパンを段々長くしていく。

これが肌にとって一番よろしいことです。


では髪の毛にとっていいシャンプーとは??

これは次回に続きましょう(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

前回の続きです☆

髪と頭皮は別物!

アプローチは他の事をしないといけないのです。

ヘアケアと肌ケアは分けて考えなければならないのです☆




ヘアケアには何が大事?



まあ肌ケアにも言えるんですが、一番大事なのは自分には何が必要かを見極める事!です。

ヘアカラーやパーマでダメージをしましたと。

このダメージを健康な状態に近づけたいのか?

ツルツルな手触りにしたいのか?

艶重視か?

これ以上傷めないようにしたいのか?

まとまりを良くしたいのか??

軽い方がいいのか重い仕上がりがいいのか??

そういった事を自分で決めないといけません。

要するに好みを明確にするってことです。

それにはもちろんヘアスタイルも噛んでくるわけで。

なので自分の好みがイマイチ明確になりにくい人は、いつもお世話になっている美容室や理容室で相談するのがいいです。

カウンセリングがうまい人なら話しながら自分の好きなヘアスタイルから自分の髪質にあったヘアケアの方法を教えてくれるはずです。

そこからはそれに適したヘアケア剤をそこで買うもよし、ネットでそういうスタイルに合うヘアケア剤を探すもよしです。


ただしこれだけは押さえておかなければならないのは

髪は治らない

ということ。

いくらいいヘアケアしても髪は修復はしません。

死細胞ですからね。

なのでそこは割り切って一番いい感じにするやり方っていうのを探してください(^_^;)


肌ケアはどうしたらいいの?



肌に関しては生きてる細胞なんで健康な状態っていうのが存在するし荒れてもそこに戻すことが可能です(よっぽどの病気以外)。

なのでいかに肌にとってベストなコンディションにもってけるかを考えるべきです。

これは基本万人に共通です。

人類みな兄弟ですからw

では肌にとっていい状況とはどういうことか?

これは『何もしない』状態です。

肌へダメージがくるようなことを何一つしない事。

これが一番負担がないということ。

例を上げれば、紫外線にあてない、身体は洗わない(これは極端ですが)、こすらない、などなど。

特に僕的には身体を洗いすぎないことが重要だと思ってます。

肌というのは身体のバリアです。

その構造を作ってるのが角質層と油分です。

角質層は物理的ダメージもさることながら菌やウィルスからも守ります。

また油分は水分を弾き、表皮常在菌が存在できる場所。

この常在菌ていうのがコンディションいいと菌やウィルスから完全にガードしてくれます。

身体を洗う行為はそれらのバリアの破壊です。

古くなったいらない角質層も剥がしてくれますが、これはほっといてもはがれます。

また洗って油分がなくなった肌は水分が蒸発してしまい、カサカサになります。

これに保湿と称して乳液なんかを塗るのは本末転倒。

自分の身体にもっとも適しているはずの人脂を取り去って人工の油分塗るとか。

こういったことを踏まえたうえで、シャンプーやらを考えるといいです。

ではシャンプーはどう選ぶのかって話ですが…続きますw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

みなさん頭皮と髪の毛の関係ってちゃんと考えたことありますか?

基本ドラッグストアや理美容室でシャンプーなんかを買うときって髪にいいものを~って選びますよね?

でもね、そのときに『髪にいいものを』って考えますけど『頭皮にいいものを』って特に意識しないですよね?

これ実は大きな違いがあるんです!


髪と頭皮はまず構成物質が違う



難しいこと書いても頭に入りにくいのでかいつまんでポイントだけ書いていきますねw

まず髪と頭皮は同じタンパク質から作られてます。

主にケラチンとコラーゲンです。

ところがどっこいメインの成分の比率が肌と髪で違うのです。

肌はコラーゲンメイン(あとエラスチン)。

髪はケラチンです。

でも構成要素はそこまで重要じゃないんです(重要じゃないのかよ)。

一番大事な違いはその細胞が生きてるか死んでいるか!

肌はターンオーバーによって作り変えられてます。

生きてるって事。

髪の毛は死細胞。

一度傷つくともう元には戻りません。

要するに着ている服みたいな感じです。

破れたら勝手には元には戻らないでしょ?


じゃあ何基準でシャンプーなんかを選ぶの?



というお話ですね。

髪と肌は別物!

なのでどっちを取るかって話です。

肌にとっていいものを選ぶのか、髪の毛にとっていいものを選ぶのかということ。

髪の毛がいくら傷んでも薄毛とは関係ありません。

ここは重要。

逆に頭皮が荒れてしまっても健康な髪は生えます(ただし量には関係する)。

なので目的に合ったシャンプーなどヘアケアをすることが重要なんです。

次回へ続く…


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

髪の屋 菅野 HANA HENNA SHOPはハナヘナ・Do-S商材正規販売店です。

それがなんやねん?

って言われればそれまでなんですが(笑)、実はこれ結構大事なことで。

インターネットがもう全く目新しいものじゃなくなった昨今、いろんな商売の仕方があります。

大手Amazonしかり楽天しかり。

化粧品を扱うショップも山ほどあるわけです。

そしてそんなもの中にハナヘナやDo-Sシャンプーもあるわけで。

パッケージは同じでも中身が…



これらハナヘナ、Do-S商材を扱うお店もたくさんあるんですが、中には古くなってしまった商材(売れ残ったやつとか)、閉店で残ってしまった商材もあるわけです。

こういうものをやすーく買いたたいて転売、そのときも定価よりかなり安く売ってたりします。

ハナヘナもDo-Sも共通するウリが新鮮であること。

シャンプーも腐るんです。

ハナヘナは元々天然100%のものですから防腐剤も入ってないので当然腐る。

ってか染まりも悪くなります。

どっちも新鮮なほどいい。

簡単に言うと、そういう安売りしてるハナヘナ、Do-S商材は品質の保証をしかねるものなんです。

裏面なんかに製造番号を消したりしてるものもあります。

世の中には必ずしも安かろう悪かろうではないものもありますが、ハナヘナとDo-Sに関しては安かろう悪かろうです。

いつもフレッシュなものがある正規取扱店でお買い求めください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

こないだブログに書いたように、髪の屋 菅野のリアル店舗には毎月約50人のお客さまがハナヘナをしに来店されます。

こんな理容店に(笑)



基本的に女性は理容店には入りづらいですよね(;^ω^)

男性客ばっかりのイメージだし、女性は入ってはいけないみたいなイメージもあるし。

それでも関係なくいらっしゃるのはハナヘナをしたいから!

白髪を染めたいからですw

白髪を染めつつ髪の毛にハリコシツヤを与えられる一石三鳥も四鳥もなるハナヘナ。

でも本当に手に入れたいのは

周りの人から髪の毛を見られても白髪が目立たない髪。

シャンプーするたびに髪の傷みを気にすることのないお風呂。

鏡を見るたびハリコシツヤのあるキレイな髪の毛を見て得られるハッピー感。

そういう生活です☆

ハナヘナならそれが叶えられるから毎月来店してくださいます。



鏡を見て嬉しくなる髪って素敵ですよね☆

そんな素敵を応援します☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

たまにはリアル店舗・髪の屋 菅野について書いてみたいと思いますw

この髪の屋 菅野 ハナヘナショップは愛媛県にある

フツーの理容店、髪の屋 菅野が運営しています。

夫婦二人&父親でやってるわけですが、理容店にもかかわらず毎月50名以上の

ハナヘナのお客様でにぎわっておりますw



こんな感じ☆

それくらいハナヘナはたくさん支持されているのです。

ハナヘナ収納ボックスにはこんなにたくさんのハナヘナが。



なかなか大量でしょ?

さらに作業台には



まだまだあるわけですw

これくらい備蓄があってもハナヘナをして下さるお客様がいっぱいですのですぐなくなるわけです。

柔らかくて草の匂いがたっぷり☆

癒されつつ白髪を染めるってことに救われる方がたーくさんです。

そんな一人になってみませんか☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

髪が短くてもハナヘナはできるの?

ってお話。

もちろん問題ありません!

コツはありますけどね☆

とにかくたっぷりと塗ること!



刈り上げるくらい短い髪の毛っていうのは立つんですよ。

なのでその部分が浮いちゃって毛先の方が染まらない…ってことがままあります。

そういう状態を防ぐために短い浮いた髪の毛を寝かす、または満たすレベルでたっぷり塗るのがコツです。

またはラップでぎっちぎちに締めてとにかく髪にヘナを満たしましょう。

付かないと染まらないのです。





これくらい余裕で染まります。

試してみましょう☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!








今日は久々にハナヘナの実例から☆

毎月ハナヘナハーブブラウンで染め上げております。

しかも毎回毛先までしっかり塗布w

まあ自分で塗る場合はなら3回に一回くらいでよろしいかと…(;^ω^)

やっぱり自分で毎回毛先まで塗るのはめんどくさいですからねw





緑に染まってるところが1時間前まで白髪だったとこですねw

見てわかる通り白髪は8割以上あるのです。

そこから先の色見てもらえばわかる通りこういうペースで染めてるとこんなにしっかり濃くダークブラウンになります。

二度染めすればもっと早い段階(2回くらいかな)でこれくらいしっかり染まります。

髪と身体をいたわりつつ、イヤな白髪を染めてくれる。

なんて優しい白髪染め☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

本日はハナヘナを溶く時の水の温度について触れてみましょう☆

普通の白髪染めなんかのケミカル薬剤とちがってハナヘナは水に溶きます。

なので身体にも安心。

じゃあこのときの温度は高いほうがいいの?冷たいほうがいいの??

温かい方が断然染まりはいい



これはまちがいないです☆

多少注意しないといけないポイントはあるんですが、基本的には温かいお湯で溶きましょう。

①ハナヘナナチュラルだけの場合

お湯です。

多少高めでも構いませんがグラグラ煮えたぎってるお湯はやめましょう。

50~60℃くらいで溶けば混ぜてるうちに多少冷えて体温より少し暖かいぐらいになります。

②インディゴが入ってる場合

お湯です。

ただし高すぎるとあからさまに失活します。

電気ポッドなんかだと80℃設定のが多いですがそのまま入れるのはやめましょう。

もちろん沸騰してるお湯なんか言語道断です。

①と同じで50℃くらいでいいと思います。



まあいずれにせよ水で溶くと混ざりにくいし頭に乗せた時にヒヤッとするのであまりいい気分ではないw

じわっと温かいくらいがいいですね☆


ちなみに!


硬水より軟水の方が染まりは良いようです。

そこまでこだわらなくても僕はいいと思いますがw

一応参考までに☆

あ、水素水は関係ありません。

そもそも混ぜてる間に一瞬でただの水ですw

炭酸水も似たようなものでしょうね~なので普通のぬる湯がいいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!







たまにネットで見たりするんですが、本当の天然100%ヘナは全くと言っていいほど染まらないと思ってるプロの理美容師さんの多い事。

本物のヘナは24時間は塗ってから置いておかないと染まらないとか平気でおっしゃるおっしゃるw

まあこの認識も理解はできるんですけどね~昨今のヘナ事情を勉強してなさすぎです。

昔のヘナは本当に染まりが悪かった



ヘナが日本に入ってきたのは正確にはわかりませんが30~40年くらい前。

そのころは本当に粗悪なヘナが多くて、加工する時点で砂や小枝が混じってるのは当たり前でした。

また、少しでも収益をあげようとヘナよりさらに安いヘナによく似た色素のない葉っぱをかさ増しに入れたりしてました。

染まりの良さは結局色素成分の濃度によります。

つまり色素が最も多く含まれる葉っぱの部分が多ければ多いほど染まりは良くなる。

他のモノが増えるほどに濃度は下がって薄くなります。

つまり一昔前は本当にそれくらい染まりが悪かったのです。



しかーし!


昨今のヘナ事情は大きく改善されております。

ハナヘナでは手選別っていう工程を加工に加えることにより、純粋なヘナの葉ばっかりで製粉してます。

これ以上ないって濃度ですw

製粉工程でも一度に大量に加工するわけじゃないので熱で製品が変質することもなく粉にできてます。

しかも年に2回もメーカーが現地のインドに出向いて品質チェック。

これは他メーカーではありえません(インドの人たちに『二回以上来た日本人メーカーはお前以外にいないw』って言われたそうですw)。

それくらい品質維持に力入れてますんで、安心して使ってくださいね☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!







本日はたまに問い合わせのあるヘナシャンプーについて。

ヘナシャンプー…当店ではお取り扱いはありません。

っていうかなんじゃそりゃ?って感じなので軽く調べてみました☆

簡単に言うとヘナエキスの入ったシャンプーのこと



のようです。

どのメーカーを見てみてもそんな感じ。

ただね~そこのもそうですが配合量がかなり少ない!

成分表示の最後の方に書いてます。

後になればなるほど配合比率は小さくなるので気持ち程度にしか入ってないようです。

しかもね、ヘナシャンプーで白髪が染まることはありません。

考えても見てください。

ヘナって普通に染めるだけでも1時間近くは放置したりしないといけないわけですよ。

それをこんな少ない配合で、しかも長くても2~3分しか髪の毛についていない、さらにはそもそも髪の汚れを浮かせるような成分と一緒に配合してるんですよ?

染まるわけないのです(笑)

それでも染まるのはヘナエキス配合のヘアマニキュア配合シャンプーなだけですw

ただのヘアマニキュアです。

ヘナ関係ないじゃんww

まあ相性があるとしたら洗浄力をかなり落としたヘナの染まりを落とさないようにしてるだけでしょうね。

それならお湯洗いだけでいいじゃんと僕は思うんですがw

そういうわけで、惑わされないようにしましょう!

ハナヘナと相性のいいシャンプーっていうのは染めの前にいかに余計なものを髪の毛につけないでいるかってとこです。

つまりはDo-Sシャンプーですw

よろしくどーぞ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!








本日はハナヘナをトリートメントとして使う場合のお話です。

ヤフー知恵袋なんかを見てるとですね、髪の毛が極度に傷んだ状態=ビビり毛にはハナヘナで治す!みたいなことが書いてるのです。

正確に言うと治せるか?ですけどw

これはハナヘナが有名になりだしたころから言われてることで、ヘナの補修効果ってやつを利用するもの。

ヘナの成分にはタンニンっていう渋柿の渋味のやつと同じ成分があって、そやつが髪の毛のダメージ(髪がやぶけたとことかその穴)に作用してそれをふさいでくれるのです。

他にもヘナの油分もそういう場所に作用していい感じにしてくれます。

じゃあダメージ毛にヘナって最高じゃん!ってなるでしょ?


一度傷んだ髪の毛は二度と元には戻らない



髪の毛は死細胞。

一度傷むと元通りになることは現代科学では不可能です。

これが原則。

ヘナによる補修効果もあくまで別の成分でマシにしてくれる程度のモノです。

美容院なんかでするトリートメントも同じ。

あくまでもその時だけのかりそめの手触り、艶です。

正確には治っていないのです。


じゃあビビり毛には?



正直おススメしてません(;^ω^)

まあ軽いダメージ程度の髪の毛ならいい感じにしてくれます。

髪もしっかりするしハリも出るし。

ただし!

ビビり毛にまでなった髪の毛にハナヘナするのはちょっと危険が伴います。

ヘナには収斂作用というものもあり、簡単に言うと髪の繊維を引きしめるイメージ。

健康な髪の毛ってのはそもそも引き締まってるからその作用そのものは悪くないんですが、ビビり毛には刺激がきついんです。

引き締まりすぎて髪の毛が固くなり、プツプツ切れやすくなっちゃうのです(;´Д`)

なのでその辺の髪の毛の状態を見極めて使うにはハナヘナに慣れた理美容師さんじゃないと難しい。

素人さんが『これできれいになるー☆』と軽々しく手を出すと痛い目見ます。

ビビり毛をどうにかしたいなら、まだ収斂効果がマイルドなミックスハーブ使うとかDo-Sシャンプー&トリートメント使う方が無難です。

時間はかかりますがマシになっていきます。

くれぐれもいきなりハナヘナナチュラル使うのはやめましょう(;´Д`)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!







こないだハナヘナ後はシャンプーするべき?な記事を書きましたが。

もうちょっと深くいきましょう。

っていうか普通の白髪染めやヘアカラーの場合はお店でもしっかりシャンプーしますよね?

なのになんでハナヘナ後はシャンプーしないのって話。

そもそもハナヘナとヘアカラーの場合は染まる仕組みが違う



普通の白髪染め含むヘアカラーってやつはですね、基本的に脱色と染色を同時にします。

髪の色の素であるメラニンを破壊して髪の色を脱色しつつ(黒→ブラウン→金髪)、それを人工の色素で染める。

そしてその色素は髪の中で重合といって色の分子がいっぱい合体して大きな分子になります。

それでもって髪の中から抜け出られなくなるわけです。

んでもってそういうケミカルな代物ですから、しっかりシャンプーして薬剤を落とさないと身体にも髪にも悪影響があるわけです。

劇薬ですからね。

ところがどっこいハナヘナはそうじゃない。

脱色するような成分はないしマイルドに髪の中に入って定着(重合もします)。

成り立ちが天然のただの葉っぱをお湯に溶いただけのモノなんでシャンプーしなくても問題ないのです。

泥汚れ落とす程度だと思ってもらえたらいいですw

泥汚れはお水で流れ落ちるでしょ?(肌のね)

まあインディゴさえ入ってなければシャンプーしても別にかまわないんですけどね(;^ω^)

そういう仕組みの違いからシャンプーしてもしなくてもいいよーってことです☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!