店長日記☆

190

今回からはハナヘナだけでなく取扱商品全品も同じようにザクッとご紹介していきます。

重複になるかもしれませんがまあその辺はご愛敬でw

まずはハナヘナオイルからでーす!

①何に使うの?



基本的には洗い流さないトリートメントです。

シャンプー後なんかにブロー前につけて髪の毛をしっとりなじませる効果があります。

髪の毛ぱさついてまとまりがないのよーって人におススメ。

これが他の洗い流さないトリートメントと違うところは、ハナヘナを使ってる人にぴったりなところ。

ハナヘナユーザーさんの髪の毛に合わせて合成されたトリートメントです。

ハナヘナ毛って普通の髪の毛に比べて疎水性が高く水を弾きやすくて油がのりやすいのです。

そこに普通の洗い流さないトリートメントを使うと乗りすぎてべっとり重たくなります。

なのでそれ用に軽いのにしっとりまとまるというすんばらしいトリートメントなのです。

②使い方は?



シャンプー後に濡れたままでもブロー後に乾いてからでもいいですが、どちらかというと濡れてるときにつけるのがおススメ。

その方がブローしながらまんべんなく髪全体に行きわたるしね。

少量小指の第一関節の半分くらいを手に取って手の平全体に伸ばして~毛先中心につけてください。

あとは乾かすのみ☆

その他にもハナヘナを塗るときに液に少量混ぜるという手もあります。

これをしてからハナヘナするとかなり髪の毛キレイになりますよ~ナチュラルのパワーアップって感じです。

入れすぎるとギトギトになるので注意ですw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



ハナヘナシリーズはこのミックスハーブでとりあえず終わりです。

まあ他にもおすすめな商品いっぱいなのでこの振り返ってみたシリーズはまだまだ続きますがww

少しでも参考になれば幸いです☆


①ハナヘナ ミックスハーブって何?



ミックスハーブの商品ページにもあるように、様々なハーブを粉末状にして混ぜたものです。

AMLA(アムラ)
果実が育毛効果、頭皮の感染症に使われるオイルは頭皮のマッサージオイルとして使う

SHIKAKAI(シカカイ)
さやと葉が使われ育毛効果とフケを取る、鎮痛剤として使われる

BRAHMI(ブラーミ)
育毛促進 あらゆるヘアケアに

CHANDAN(サンダルパウダー)
オイルは殺菌効果、皮膚病に効果、鎮静作用 ペーストにして肌や頭皮の調子を整える。炎症、目の痛み、できもの、ニキビに効く

ARNI(アルニ)
豊かな髪を作る

GULARPASHP(バラの花)
ローズウォーターが有名 炎症鎮静効果 オイルには殺菌効果

粉末というかスクラブ状ですね。

これらがミックスされてます。



②色は?



ほぼないです。

丸一日白髪に塗っておけば薄ぼんやり赤っぽくなるかもしれないです。


③そのほかの効果(メリットデメリット)



主な効果効能はミックスハーブのページを見てみてください。

http://kaminoya-kanno.ocnk.net/product/4

こやつ実は侮れない実力者でして。

あっさりとボディシャンプーやシャンプーの代わりになるって書いてはいますが実際は僕はその辺の普通のシャンプーやボディソープよりいいものだと思います。

界面活性剤が入ってないので泡がたちません。

ということは身体の必要な油分は取りません。

多少は取りますが、必要な分は残してくれる感じ。

それでいてしっとり。ツルツル。

なんなんでしょうこの感じ。

なのでお風呂上がりのつっぱる感じもないし、その後の乳液なんかも必要なし。

身体にとってもっとも優しく優れた洗剤といえるでしょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



二連休です。ハイ。

なので今日明日はご注文承れますが発送が出来ません、ご了承くださいませませm(__)m


さてよくわからないものの一例としてだされがちなニュートラル。

これについての説明タイムです。

①ハナヘナ ニュートラルって何?



植物の名前はカシアアウリクラタ。

この葉っぱをヘナのように乾燥して粉末にしたのがニュートラル、通称アワルってやつです。

ヘナの葉っぱによく似ています。

なので間違われやすい。



でもにおいなんかはイグサそっくり。

畳の香りで僕個人的に好きですw

②色は?



ほぼないに等しいです。

白髪に塗って1時間くらい置いとけば微妙に黄色っぽくなるかなあという程度。

なので染色としてはまるで向いてませんん。

③そのほかの効果(メリットデメリット)



ヘナの葉にそっくりで値段も安いということで、昔からケミカルヘナ作るのに使われてきた黒歴史があります。

安い素材を使ってケミカルな色素を1~2%配合でちゃんと染まります。

だってそれすでにヘナじゃないしw普通のカラーです。

昔はヘナは染まらないって言われてました。

それ実はニュートラルでかさましされたされたヘナだったんです。

そりゃ染まらないですよね、ほぼ無色ですもん(-_-;)


だがしかし。

現在ではニュートラルはニュートラルできちんといい使い方があります。

まずはナチュラルやインディゴを使うときの減力に。

一緒に程よく混ぜればそこまで色を付けたくない人用に使えます。

また、水に溶かしたものを顔や手に塗ればパックにもなります。

美白効果あり。(個人差&アレルギーある人はダメよ)

髪のトリートメントにもなります。

髪の毛ってダメージすると繊維がほどけてばらばらになるんですよ。

それを改めて引きしめてくれる作用があります。

ナチュラルやミックスハーブにもあるんですがニュートラルが一番強い。

まあ強すぎてもダメですけど(;^ω^)


とまあ実は有用なニュートラル。

特にトリートメントの前処理としてこれを使ってからトリートメントすると驚くほどツルツルになります☆

髪のダメージにお悩みの方は是非に☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



本日で色付きハナヘナはラストとなります。

話だしたら長いんですけどね…思いつくのには時間がかかるw

まあいいややっていきましょう(笑)


①ハナヘナハーブマホガニーって何?



これはハーブブラウンと同じくナチュラルとインディゴを混ぜたもの。

この場合はハナヘナナチュラル:インディゴ=2:8です。

始めっから混ざってるので使いやすいw

②色は?



色はハナヘナの中では最も地毛に近い色。

真っ黒にはなりませんが何回も使ってるとそれに近い色を出してくれます。

そうですねー3回も使えばほとんど真っ黒に近いんじゃないですかね。



ちとわかりにくいですが。

まあナチュラルが混ざってるとはいえほとんどインディゴですw



特に明るくする予定もなく地毛に近い黒髪が好き~っていう人はおススメです。

まあ髪質によってはちょっと物足らないこともありますが、重ねて自分色にしてもらえたらと思います。


③そのほかの効果(メリットデメリット)



ほとんどインディゴなのでやはりこれで染めてから明るくするってことはほぼ不可能です。

また、ほとんどインディゴなので(笑)、肌への感作性はちと高め。

肌が弱い人はきちんとパッチテストするのが無難です。

あと塗った後に垂れてきやすいので夏は注意が必要ですよ~☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

すっかりアリの巣キットにはまってるかんのですこんにちはw

面白くてずっと見ててしまうんですよね…毎日一時間くらい眺めてます(病んでませんw)

いい酒のさかなですww


さて今日はハーブブラウンについて。

ハナヘナナチュラルと同じくらい実は売れ筋です。

見てみましょう☆

①ハナヘナハーブブラウンって何?



ハナヘナハーブブラウンはハナヘナナチュラル:インディゴ=4:6で混ぜてあるものです。

要するにヘナとインディゴの混合物。

なのでハナヘナナチュラルとインディゴさえあれば自分でも上の比率で混ぜればできちゃいます。

ひとつも特別なものではないのですw



②色は?



その名のごとくブラウンに染まります。

とはいえそこまで濃く染まるわけではありません(個人差あり)。

人によればしっかりブラウンだし



染まりにくい人は少し薄いかも。



ただ初心者さんがまずはハナヘナがどんなものか知るには手始めにいいと思います。

白髪が多いとオレンジはハードル高いしインディゴの藍色も想像しにくいし。

③そのほかの効果(メリットデメリット)



良くも悪くもハナヘナナチュラルとインディゴのいいとこ・悪いところを4:6で混ざってます。

インディゴがやや多めなので染まりはナチュラルに劣るけど、インディゴの刺激性が若干単品で使うよりはマイルドに。

あまり暗くなりすぎるのも好きじゃない人にはちょうどいいくらいかと思います。

これで物足らなかったら二度染めですね~(;^ω^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

さて今一度振り返ってみたシリーズですw

ハナヘナの基本、インディゴについて見てみたいと思います。

①ハナヘナインディゴって何?



インディゴっていうのは藍の葉っぱを粉にしたものです。

ヘナナチュラルと同じように、要するに葉っぱを乾燥させて粉末にしたもの。

ハナヘナではこの藍の葉っぱにインド藍を採用しています。

そう、藍の葉って色々あるんですよw

木藍とかタデアイとかね。

ヘナと同じようにインドでとれるのでこのインド藍を使ってます。




②色は?



色は読んで字のごとく藍色です。

黒くはなりませんが何回も重ねていくごとにどんどん黒に近い藍色になります。

黒髪はもちろん黒髪のまま、白髪のみ青っぽく染まります。

大抵はインディゴのみで染めるってほとんどないです。

黒髪に近い色にする場合でもすこーしナチュラルを混ぜます。

要するにハーブマホガニーですね。

というのもインディゴ単品だとなにやらムラになりやすいのです(;^ω^)

そこに粘りのあるナチュラルを混ぜるとムラなく混ざってキレイに染まります。



艶が出過ぎてわかりづらいくらい染まるw

③そのほかの効果(メリットデメリット)



インディゴの何よりのデメリットは一回染まるとヘアカラーなどでカラーチェンジが全くできなくなること。

これに尽きます。

インディゴの色味成分がまあ何せ抜けない。

ブリーチしても完全には抜けません。

なので狙ったトーンにするのは至難の業です。

一応ね?一応少しは抜けるんだよ?

でもまず完全には抜けない。

なので一回ハナヘナインディゴを使って白髪染めすると、その後気が変わってやっぱり明るくしたいな~なんて思っても抜けないんだなこれが(-_-;)

なので、ハナヘナシリーズでハナヘナナチュラル以外を使おうと思ったらしっかりと『もう明るくはしない!』と決意してから望んでください。

あと!

ハナヘナナチュラルに比べて若干刺激があります。

マメ科のアレルギーのある人はなおさら気をつけましょう。

マメアレルギーがなくても若干ピリピリする場合があります。

その場合は使用をやめときましょう。

植物だって100%安全じゃないですからね~そこんとこ誤解のなきようお願いいたします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

シリーズハナヘナ第一弾!

本日はハナヘナナチュラルについてですw

今更ですがハナヘナシリーズについてまとめていきます。

まあ商品ページ見ろよって話なんですがw、またブログでね、書いてみることによってね、自分の中で整理できたりSEO的にもごにょごにょごにょ…ww

というわけでいきます。

①ハナヘナナチュラルって何?



ハナヘナナチュラルは商品名です。

これが本当の意味でのハナヘナそのもの。

天然100%のヘナ葉を粉にしたもの。



②色は?



これをお湯に溶いて髪に塗るとあら不思議。

白髪がオレンジに染まります。

黒髪は黒髪のまま(ややオレンジっぽくなるけど全然目立たない)。

なので白髪が多い人ならほとんど髪の毛がオレンジ色に見えるし



少なければオレンジ色のメッシュが入ったように見えます。



意外にね、白髪が白じゃなくなったら白髪って気にならないんですよ。

それがたとえオレンジ色でもね。

③そのほかの効果(メリットデメリット)



傷んだ髪の毛に対する補修効果(治すわけじゃないけど)は一番高い。

何回か使うとビックリするくらい髪が艶やか・ハリコシが増して健やかになります。

ただオレンジに染まるけど。

なので髪の色を変えずに髪をキレイにするのは無理。

ニュートラルかミックスハーブを混ぜてください。

あと普通のケミカルなヘアカラーで色の調整が難しくなります。

まだナチュラルはマシな方だけど。

ハナヘナナチュラル使った後に美容室でヘアカラーすることがあるならヘナしてます~とちゃんと言いましょう。

失敗されます。



とりあえずこんなとこですかねーまた追加あれば加筆しまっすw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!
腹筋ローラーコロコロし始めたら、肩まわりと首が凝って(張って?)まるで発熱してるときのような症状になってやる気が全く起きないかんのですこんにちは☆

肩の関節とか首の付け根とか痛くて痛くて…目も痛い。

すこぶる体調不良ですが腹筋も割りたいのでがんばります。ああ痛い。



突然ですが、ハナヘナは化粧品登録済です!!

これなんか意味あるの?と思われがちですがかなり意味あります。

ヤフーの知恵袋とか発言こまちでもよくやり玉にあがるんですが(;^ω^)

世に出回ってるヘナってやつはほぼ雑貨登録です。

身体に使うものとして売られてないってことです。

つまり使って何かあれば『使った人の責任』ってこと。

だって本来の使い方じゃないんだもの。

身体に使っていいなんて書いてないんですもの。

そういうことです。

こういう理由からヘナを取り扱っていない理美容室も多いのです。

しかし!

ハナヘナは化粧品登録済☆(大事なので二回言いました)

安心して使えるようになっています。

だって白髪染めですもの!!

きちんと身体に使える仕様になっています。

そういうとこも見てやってくださいねw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


ちょっと空いてしまいました…(-_-;)

まあそれはそれで置いといて(笑)

このたびですね、ハナヘナの各商品の詳細画像を増やしてみました☆

できるだけ詳しく載ってる方がやっぱりお客さまもわかりやすいかな~と思いまして。

それぞれ

①粉末でどんなふうに見えるか

②パッケージの製品情報欄を詳しく

③袋を開けるとどんな感じなのか

ってなところを紹介してます。

①に関しては光の加減で若干見え方違うのでご容赦を(-_-;)

あとそのときのハナヘナの質にもよります。

②では主にちゃんと製品番号載せてますからね~ってことです。

最近どこで売ってるかもわからないハナヘナで製品番号消してるのがあるそうです。

そういうのは何年も前のハナヘナの可能性もあるので買わない方がいいです。

うちは大丈夫ですw

よろしくどうぞ~☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!






全国的にもだいぶハナヘナユーザーさんが増えてきたと思います☆

うーんいいことだw

実際リアル店舗をもつ身としてはどこの何が入ってるかもわからないヘナを使われてて

お店に色んな施術しに来られるよりもハナヘナしてると言われる方が100倍安心ですw



さてそんなハナヘナユーザーさんが美容室でパーマしたい!縮毛矯正したい!

となったときの注意点です。

というよりもなぜ注意が必要かというと、やはりハナヘナやらヘナやらはまだまだ知名度が低い。

プロの理美容師すらそのことを知らない人が多いです。

こんなにネットでも情報あるのにおかしいよねー?w

とりあえず触ってどんなものかわかってないとまずパーマ失敗します。

矯正も。

なので注意点①としては

できるだけハナヘナ取扱店でする

ことです。

ネットで『ハナヘナ取扱店』で検索すると出てきます。

もし近所にない場合でも、100%天然のヘナ使ってるのでかかりづらいですとは伝えておきましょう。

さらに、そのハナヘナの使用頻度や毛先まで塗ってるのか、ハナヘナする前はヘアカラーやパーマは

してたのかなど、一見すると分からない髪の履歴もしっかりお伝えすることが重要です。


あと!

ハナヘナするのはパーマや縮毛矯正のあとにしてくださいね、色落ちちゃうんで(;^ω^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!





一般にヘナをするとハリコシツヤがアップし、さらには髪のボリュームまでつくということが言われてます。

ほかのヘナがどうかは知らないですが(笑)、ハナヘナももちろんボリュームが出ます。

一年前



最近ん¥



ちょっとわかりにくいか!?w

特にブローしたわけでもなく、ふわっとします。

この効果は夕方に特に実感できるようです。

ほら、普段の日にお出かけ前にドライヤーとブラシでさんざんふわっとブローしてからの、スプレー。

しっかりビシッと決まったと思ったら、夕方にはペチャンコ…。

あると思います(^_^;)

ハナヘナを続けているとハリコシがアップし多分髪の毛も強くなり、ボリュームも出ます。

しかも!

整髪料で固めたわけでもないのでそれがずーっと続くのw

髪のボリュームでお悩みの方は是非に☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!





ヘナを初めてする機会でなかなかに多いのが

『友達の家でヘナインストラクターの人が来てくれるからみんなで教えてもらいながら染め合いっこしましょう☆』

というパターン。

とあるネットワークビジネス的な有名なヘナのメーカーさんがいるんですが、そこのビジネスモデルですね。

紹介者さんの家に友達(知り合い)が集まる→ヘナインストラクターなる人が塗り方とか

商品の説明をする→お友達同士で塗り合う

こういう感じ。

一見健全ですが(笑)、ここでうまく法の抜け穴を使ってるわけです。

そもそも髪の毛に関する施術で理美容師以外がお金をもらってすることは法律で禁止されています。

でもこの場合はお友達同士で塗っているのでセーフ。

しかも塗ること自体はお金をもらってない(らしい)ということでセーフ。

参加者がお金を払うのはヘナの材料代ということです。

うーんこのグレーゾーンw

ただこのヘナ代がなかなかにバカ高い。

なのでヘナインストラクター(自称)は言います。

『同じようにお友達集めて紹介してもらえれば上のランクにいけて安くヘナが手に入るよ☆(そしたら儲けにもなるしね☆)』

マルチ商法って言われる手口です。

まあ一応法律上セーフではあるのですが。

なんか気持ち悪くないですか?(;^ω^)

ヘナインストラクターとは?



ヘナについての正しい知識をもって教えてくれて施術できる人の事だと思うんですが、違いますかね?

お金をいただかずに人の髪の毛に施術するのはプロではありません。

無責任ですからね。

というかシステムそのものが欺瞞でしかない(^_^;)

普通に考えたらわかることです。

ちゃんと相談するならそれなりのプロを選びましょう☆

僕はハナヘナ認定講師させてもらってますし、リアル店舗でもちゃんと毎月50~60人のお客さまにハナヘナさせてもらってます。

いろんなパターンの髪の毛も見て来てますので、ネット上でもある程度のアドバイスはできます。

遠慮なく聞いてくださいね☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!





白髪がわからないくらいしっかりと染める…。

これは白髪染めに課せられた最も重要な課題なわけです。

もちろんハナヘナも白髪染めなわけですから、なんとかしないといけないわけです。

どげんかせんといかん!

ってわけですよ(?)。

ハナヘナでのその答えはズバリ

『二度染め』

です。

ハナヘナナチュラルを塗って放置→流してインディゴ塗って放置

この工程を二度染めといいます。

これが最も白髪をしっかりと退治してかつきれいなダークブラウンに染める方法。



しかしうちのリアル店舗では二度染めのお客さまはそう多くありません。

染まりすぎるのがよくない



写真見てもらうとわかりますがしっかり染まりすぎるのです。

これは普通の白髪染めと同じで、伸びてきた白髪の部分との境目がはっきりするということ。

これはこれでストレスなんですね(^_^;)

一度染めならしっかりは染まりませんが、ぼかす程度の方が境目がはっきりしないので正直長く持つのです。

まあ好みですけどね(^_^;)

他の全国の理美容室では逆に二度染めがほとんどっていうお店もありますし。

お好みでお選びください(結局それw)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



定期的にパーマをかける人がハナヘナを始めるとします。

その場合、ハナヘナとパーマをどっちから先にするかっていうのは悩みどころ。

しかーし!

答は決まっております☆

できれば先にパーマをお願いします



というのもですね、パーマを先にした方が染まりは良くなるのです(理屈上)。

パーマ液というのは基本的にアルカリ性。

髪は酸性です。

アルカリの液で髪の毛を膨潤させキューティクルを開く作用を利用してパーマはかけるんですが。

そのキューティクルを開くって作用を利用すると、よく染まるわけです。

パーマ液ってやつはなかなかしぶとくて、二液に酸性のモノぶっかけたくらいでは簡単には反応が終わらないんです。

何日か続いちゃう。

だからパーマかけて何日かしたら髪が傷んだ気がするっていう状況ができたりするんですけど。

なので直後ならなおさら、しっかりキューティクルは開いてます。



パーマ直後にハーブブラウンの写真です。



しっかり染まっております☆

まあこの順番だとその髪に残ったパーマ液が抜けにくくなるんじゃないかという懸念もあるんですが、逆の順番だとハナヘナ(特にインディゴ)が落ちちゃいます。

やっぱり、パーマ→ハナヘナがいいようです☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



ハナヘナで白髪を染めるときの要注意事項として絶対上がるのがこれです。

『髪の毛に何もついていない方がよく染まる』

普通のケミカルな白髪染めと違ってハナヘナは化学反応がかなりマイルド。

化学反応って言ったってお湯に溶かすだけですからねw

ケミカルな白髪染めは一液と二液混ぜて~とかないので反応性は激しい。

その反応性のおかげで黒髪を脱色できたり色素を入れてしっかり染めたりできるわけですが。

その分傷むのはしょうがないのです(;^ω^)

そんなハナヘナなので、染める対象物(白髪)に何か余計なものがついてると染まりはわるくなるわけです。

さらに髪の毛は長さもあれば広さもあるわけで、整髪料や洗い流さないトリートメントにも付けムラというものがあるわけで。

それはそのまま染まりムラにもつながるのです。

どういたらいい?



そこで再々登場の(笑)Do-Sシャンプーです。

髪の毛に何もついていないすっぴん髪を作るのには天下一品!

他にはまねできないシャンプー☆

これで洗ったあとに(次の日でも直後でもOK)ハナヘナを使えばいいのです。

特にインディゴは付着物でかなり染まりが左右されるので注意してくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



先ほどお客さまからこんな質問メールがありまして。

簡単に言うと、『Do-Sシャンプー&トリートメントですごく調子のいい素髪にはなったけど、Do-Sトリートメントでどうしてもかゆみが出てしまいます』というもの。

これうちのリアル店舗でもたまにいらっしゃるパターンです(;^ω^)

Do-Sトリートメントはホホバオイルベースで作られてるかなり軽く仕上がる&髪への負担が少ないトリートメントなんですが、乳化剤がちと多め。

この乳化剤で少しかゆみがでることがあるのです。

ロングな髪の毛のお客さまにはこういう場合は頭皮には絶対つけないように、きしみのある毛先だけつけてくださいってお願いしてるんですが、ショートの場合にはそうもいかない。

こちらのお客さまは後者です。

というわけでその場合の対処方法をお教えします!

①トリートメントにキアラーレトリートメントかAI-クリームを使う



単純ですがこれが簡単な方法。

まあ本当はキアラーレシャンプーとキアラーレトリートメントのコンビが好ましいんですが(;^ω^)

しかしDo-Sシャンプーでの仕上がりを気に入ってしまったらキアラーレシャンプーの仕上がりはやっぱちょっと違う。

Do-Sシャンプーの仕上がり気に入ってるならそのまま使ってもらってですね、トリートメント変える方が手っ取り早いのです。

ま、キアラーレトリートメントはすこしDo-Sトリートメントに比べると重ため。

量は少なくていいですね。

②トリートメント使うのをやめる



これはローダメージな髪の毛にはいい手です。

ハイダメージな髪の毛ならトリートメントつけずにはおれないと思いますが軽いダメージなら意外におススメ。

Do-Sシャンプーって長く使ってると実はトリートメントが必要なくなってきます。

不思議ですけど。

トリートメントつけずしても髪にまとまりが出るんですね。

なのでもうトリートメントやめちゃう。

ちょっと物足らないなければAI-MISTやウォーターA,Bつけるとか。

その程度でいいと思います。

傷んでる髪にはとにかくなにかたっぷりつけないとダメ!

っていうのは思い込みです。

むしろシンプルな方が髪にとってはいいこともあるのです☆

参考にして下さい☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



ヘナは染まりにくい

ヘナはかなり時間かかる…

結構ネガティブな印象が強いヘナによる白髪染めですが、あらかたその通りです(笑)

ハナヘナはそこまでじゃないけどね…(;^ω^)


まあ基本的にはその辺のケミカルな白髪染めよりも染まりにくいのは事実。

どうにかして染まりを良くできないか?

という思いからいろーんな手を使って取り組みが施されてるわけです。

ググると出てきますw

基本的には髪の屋 菅野的には『なにもしない!』を是とします。

なにもしないというのは、お湯で溶くだけってことです。

ハナヘナにはそれだけ。

あとは素材である染められる方の髪の毛に何もついていない状況を作り出すことをおススメしてます。

そのためのDo-Sシャンプー&トリートメントです☆


少しでも染まりを良くしたくて加熱した方がいいの?っていう質問もいただきますが、そりゃ確かに温度は高めの方が染まりはよくなります。

でもほとんどわからないレベルですよ?

考えても見てください、お湯で溶いたハナヘナを塗りたくった後ラップでぐるぐる巻きにするとそれだけで結構な保温状態です。

基本温度はそこまで下がることはありません。タオルも巻いてたらなおさら。

しかもおうちで出来る加温なんかたかが知れてますしね(;^ω^)

うちのリアル店舗でも加温は一切してません。

下手に加温すると汗かいて液が垂れるし、温度差による染まりムラの可能性もあります。

そんなことするより自然の状態でハナヘナという自然のモノを楽しむ方がいい気がしません?w

それくらい余裕もつ方がハナヘナにはいいのです☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




髪の屋 菅野 ハナヘナショップで商品をご購入いただいてる皆さま☆

いつもありがとうございます☆

そういえば触れてなかったんですがw、うちで何か購入いただくと2回目以降にこういうニュースレターが入ってることがあるかと思います。



※写真はすっごく古いやつです(笑)

これはうちのリアル店舗でお客様に3か月に一度発送してるニュースレターです。

当店の雰囲気を知ってもらったりこういうことしてます~とかうちのスタッフはこういうこと考えてるんですよ~とか知ってもらってます。

なので基本的にはリアル店舗用なんではありますが。

なんとなくですね、うちの雰囲気をネットショップのお客さまにも知ってもらいたくて(笑)。

地元ネタだったりサロンの事だったりもするのでピンとこないかもしれませんが、それも込みでこんなお店なんだということを知っていただけたらと思います。

もうすぐ新しい夏号を発行予定です。

7月後半から8月以降のお客さまにはまたまた入れておきますので良かったら読んでみてください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




ヘナは黒くはなりません!

これは間違いなく本当のコト。

もしお使いのヘナの種類にブラックがあればそれはケミカルヘナです。

でもそれくらい地髪の色に近い色で染めたいのよ~って方。

ご安心くださいw

ハナヘナ二度染めで黒に近いくらいダークブラウンにできます☆


二度染めでどの程度染まる??



二度染めというのはハナヘナナチュラルを塗って放置→流してインディゴ塗って放置

この工程のコト。

二度染めをすると普通の白髪染めに負けないくらい白髪はしっかり染まります。

それでいて色味はダークブラウン~ブラック手前くらい。

うーんナイス白髪染めw



こちら二度染め直後の写真。

直後なんで白髪があったところはやや緑でまあ白髪だったんだなってわかりますが、実はこの方半分近く白髪。

それには見えないくらい濃く、かつ黒っぽいです。

いやーすごいね二度染め。

しかししかししかーし!

ここまでブラックになるのはイヤ!って方も当然おられるわけです。

つまりハーブブラウンほどブラウンでぼかしたっていうのは嫌で、

二度染めほど黒っぽいのもイヤ。

うーんなかなかわがままちゃんw

しかしこういう方にもちゃんとやり方があるわけです。

それは二回目のインディゴをハーブブラウンに変えてみる!

これです。

ハーブブラウンはナチュラル:インディゴ=4:6で混ぜたもの。

つまり二回目の染めをインディゴの割合少なくしちゃおうってことです。

こうすることで土台にしっかりナチュラルがのってインディゴが入りやすい+少なめのインディゴでほどほどに染まるって寸法。

ほどよいブラウンでしっかり白髪を染めたいハナヘナ好きの方は試してみてくださいね☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



ハナヘナに限らずヘナをするとヘナショックなるものが起きることがあります。

これは特にヘアダメージが大きい人なんかが初めてヘナをするときに起きやすいんですが、髪がキシキシになるのです(;^ω^)

なぜこうなるかというと、どうやら難しく言うと髪の過収斂なるモノが起こってるようです。

要するにヘナを溶いた液は酸性で、傷んだ髪の毛はアルカリ寄り、その差で髪が引き締まりすぎるのが原因ということです。

髪が引き締まること自体は悪いことではないのですが、急激だとちょっと髪がビックリするんですかね(;^ω^)

これに対応するにはいくつか方法があります。

①オイルを足す



ハナヘナを混ぜるときに液にオイルを足す方法です。

きしみはしますが程度がマイルドになります。

どんなオイルを足すかになりますが、ホホバオイルベースのモノが軽くていい感じです。

オリーブオイルや椿油などの重ためオイルだと髪がこってりなりすぎて扱いにくくなります。

ハナヘナではハナヘナ用に調整されたハナヘナオイルというのがあるのでそちらを混ぜていただくとベストです☆

量は全体量に対して2~3%もあれば十分です☆

②Do-Sシャンプー&トリートメントを併用する



これもまずはきしみはするんですが(笑)、流した後にDo-Sシャンプー&トリートメントを使うことできしみがマシになります。

きしみの原因のひとつにキューティクルの間にヘナの粉が詰まってるせいというのもあるんですが、それらを速やかに落としてくれます。

またトリートメントがホホバオイルベースの軽いものなので適度に油分を補充しつつ滑らかな手触りにしてくれるのです。

ただし!

インディゴが入ってるハナヘナの粉では色の出方に影響があるので使うのはトリートメントだけにしましょう。

2,3日後からはシャンプーの方も使ってもらって構いません。

これがヘナショック対応の極意です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!