ブログでヘナ情報チェック!

224

なんだかぼちぼちの更新で申し訳ないです~(;^_^A

新年あけましておめでとうございます☆

本年もよろしくお願いいたします。

怒涛のような年末の忙しさからちょっと落ち着いたこの年明け、



インフルエンザにかかってしまいました(泣)



ここ何年もかかってなかったんですけどもね~(;^_^A

年明け早々なかなか大変です。

発送業務はなんとかなってもリアル店舗の方は当分お休みです。

ただでさえ暇な一月、どげんかせんといかんですね!!



今年はこのサイトももうちょっと専門色出していってさらに詳しく、読んだだけでヘナとは?ハナヘナとは?がわかるようなものにしていきたいと思います。

またよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!





年の瀬がせまってまいりました久々の更新です(笑)

やはりリアル店舗をしてる身としてはですね、12月忙しい!(言い訳)

でなかなか更新できずでした。

でもやっぱり年末ギリギリ迫ってくると年末年始のお知らせはしとかないとやばいということでw

お知らせです!!


年末年始とショップカートの方はずっと営業してはおりますが

12月31日~1月3日までは発送の方はお休みとさせていただきます!

なので発送できる最後の日は30日となります。

30日の午後2時までにご注文いただければ年内中に発送できますのでよろしくお願いいたします☆

ちなみに発送初めは4日からになりますのでよろしくお願いいたします。


また、この時期はヤマト運輸、日本郵便ともに発送が混み合っていますので遅延の可能性があります。

その点ご注意くださいませ☆

よろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

インディゴを使った色、特にハーブマホガニーを使うとある髪質の人の場合でたまに染めてからしばらくすると紫色になることがあります。



これはおそらくですが髪の毛の中のインドキシルがインジルビン、またはイサチンという物質に変わってしまったのが原因です。

インジルビンもイサチンも赤色、赤橙色でそれがインディゴの青と混ざって紫になったものと考えられます。

これを防ぐには…

実はよくわかっていません(;^_^A

この変化がなんでそうなるかって調べても調べても推測の域しかないんです…。

なのでうちのリアルサロンの経験から言いますと、どうやらやはり髪の水分に左右されるようです。



先日50日に一度ハナヘナハーブマホガニーで染める、毎回染めるときには紫色なお客さまがご来店。



いつもこんな感じ。

ところがどっこい今回はほとんど色が変わってない!!

髪の毛に対する生活の変化を調査したところ、どうやらシャンプーの頻度を毎日から2日に一度に変えたそうです☆

水に触れる回数も何か影響がありそうです…。

シャンプーも変えたそうですが、これはほとんど中身同じものだったそうなので(精査してないけど)関係なさそう。

やはり水に触れる頻度か??

というわけで紫になってしまう人はちょっと試してみてください(笑)。

引き続きうちでも調査します☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!
いやーびっくりしましたね。

何がびっくりってあの!大手化粧品メーカーロレアルが!!こんなこと言い出したわけですよ!!

『シャンプーの時代は終わりました』

http://cp.lorealparisjapan.jp/no-shampoo-revolution/

革命ですね…シャンプーとトリートメントのセットを作って売ってる第一人者がシャンプーを否定するという…。

これはすごいことです。

商品の是非はわかんないですけどね…今度買ってみようかなw

前々からかんの的にはもともとシャンプーは無理にしなくていい派だったので(脱洗剤してるので)違和感はないんですけども。

まあそのシャンプーしなくていい理由っていうのはちょっと僕の考えとは微妙に異なるのであれなんですけども。

でも泡立つ方の界面活性剤を否定しちゃうとは、おでれーたなあw

パッと見た感じ、トリートメントっぽい商品で髪の毛も肌と同じようにオイルクレンジングする感じなのかなあと推測。

洗い心地はメントールですっきりさせるっぽいです。

髪の毛重たくなりすぎないようにかなり軽めの油分なんでしょうね。

うーん使ってみないと表現に具体性がないなぁ(笑)。

僕的にはこれすらいらないですけどねw

あ、ハナヘナとの相性も考えないといけないのでちょっと使ってみてまた検証してみますね☆

オチがついてないw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!
とうとう明日で師走な12月に入りますね。

ホント一年早いもんです…今年で37ですが年々時間たつのが早くなってってるのが身に沁みます。



さてたまに勘違いされるんですが

ハナヘナはDO-S商品ではない!!

んですw

そもそもメーカーが別です。

簡単に言うと、ハナヘナは宮崎の当時いち美容師だった岡本氏が現地インドに単身で出向き、そこの工場と契約して作ってもらってるヘナシリーズ。

DO-S商品は岡山の当時いち美容師だったどS美容師こと森下氏がこさえたいまや一般の人も理美容師さんも虜な美容商品です。

なのでメーカーが違う!!

ってことです。

ただ、この二つのメーカーの作るものはなぜだか相性がいいw

ハナヘナにとってのシャンプー&トリートメントもその逆もしかり。

コンセプトが似てるのかな?

余計なものはできるだけ排除する素材の選び方。

そしてその効果効能処方はできるだけシンプルに。

そしてユーザーさんの使い勝手第一の作りになってるわけです。

だから同じメーカーのように感じるかもですね(;´・ω・)

まあ微妙に違うということだけ知っといてください(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!






今日は買い物のお知らせから。

当店で取り扱いしてますDo-Sシャンプー&トリートメントシリーズなんですが…

これを作って販売してるDO-Sショップから先日こんなお達しが。

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する→http://do-s55.com/archives/6234

DO-Sシャンプーとトリートメントのネット専用の正規商品→http://do-s55.com/archives/6521

これをちゃんと読んでもらうとわかるんですが、アマゾンと楽天でのDO-SショップでのDo-Sシャンプー&トリートメントのパッケージが変わりまして。

かいつまんで説明すると、Do-Sシャンプー&トリートメントのまがいものを売る悪徳業者が増えてきたと。

消費期限が切れたような古い在庫商品をあたかも正規取扱店のように売ってたり、そういう商品のロット番号を消したり。

あの手この手でめちゃくちゃしやがると。

それとともにアマゾンや楽天で販売してくれっていう声が多くなったので、それならということでアマゾンと楽天ショップ専用のパッケージを作ったんですよということです。

これによって悪徳業者も駆逐できるはず…ということなんですが。

(;^_^A

(;^_^A

(;^_^A

どうも勘違いしやすい!!(切実)

このパッケージ以外は正規取扱じゃないみたい!!

違うんですよ違うんです(-_-;)

あくまでのアマゾンと楽天のお店だけの話であって、その他正規取扱店は今までと同じパッケージです。

ここに書いてる正規取扱店ね→http://do-s55.com/salondate

もちろんうちもそうです。

なので勘違いなさらないでくださいね!!


ちなみに。


アマゾンやら楽天の方がお得な気がしますが、正規品なら値下げのない商品なんでどこで購入しても値段は同じです☆

しかもうちのお店の方がポイントつく率が5%と多いので(アマゾン楽天は1~2.5%)お得でっせ!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今日は半分オカルト?なお話。

よくヘナで検索かけると出てくるお話が

『ヘナでデトックスできる』

という意味不明な記事。

なんでも、高品質なヘナを使えば使うほど、体の毒素が排出できて体がきれいになるそうです。

ほほう。

こういうこと結構まともに信用する人がいるので、否定はせずに解説してみましょう☆


①そもそも毒素とは?

スピリチュアルなお話では毒素=体にとにかく悪いもの、みたいな感じで書かれてます。

かなり広い意味なので、ある意味納得できる部分はあるんですが(;^_^A

これが体にたまる毒となる『物質』を指すとなると話は別。

ヘナをする=体がすっきりして心が軽くなる=負の感情が消えて(デトックス)体が楽

というならヘナでデトックスは当たってるといえましょう。

ホントにすっきりするしw

ただ、なんらかの毒となる『物質』が体にたまっててそれをヘナが排出の手助け(または主役)というならおかしな話になります。

体というのはよくできてて、体に悪い物質というのは便、尿、汗でほとんど全部排出されるわけです。

もしこの3つで排出されない毒のようなものが体のどこかにたまってるなら、その周辺はあっという間にガン化しちゃいます(;^_^A

一週間も便秘でうんうん言うてる人がヘナして毒素出た~☆なんて言うてる場合じゃないわけで。

快便以上のデトックスは存在しないのです。

②高品質なヘナほど毒素が出るって?

純度100%に近いヘナほど高品質なヘナらしいんですけど、僕から言わせれば100%は前提なのでそれ以外はヘナじゃないですw

そこからさらに加工に工夫がされててより混ざりやすいとか色素が溶け出やすいとかあると高品質ですけど。

ハナヘナは高品質です☆

①に書いたように、ヘナでデトックスということ自体意味わからない文章なので惑わされないようにしましょう。

精神的なデトックスなら当たってます☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今日は気をつけなきゃいけないインディゴの使い方です。

サロンでもたまにいらっしゃるんですがインディゴを使うとかゆくなることがあります。

敏感な人の場合はなんか頭皮が熱いような…むずむずするような…そんな感じがあるそうです。

おそらく自分で染めてる人の中でもこういうことはあるんじゃないかと。



これなんでなるんでしょう?



詳しく書くとやたら難しい単語出てくるので簡単に書くと、アレルギー反応のひとつです。

特にマメ科に多く含まれるたんぱく質に対してアレルギー反応起こす人がたまにいらっしゃるのです。

ハナヘナのインディゴはマメ科のインド藍。

なのでちょっと人によってはピリッときちゃう場合があります。



とはいえ、基本普通のヘアカラーほど刺激が強いわけじゃないのでやり方によってかなり軽減できます。

①シャンプーした後に塗らない。

といっても髪の毛に余分な汚れなんかがついてると染まりが悪くなります。

きれいにしてからちゃんと染めたいって人は髪の毛だけ洗うようにしましょう。

頭皮は洗わない。

頭皮から出てる自然な脂分が肌を守るのでそれを残しつつハナヘナしましょう。


②毛流れに逆らわない

トップの部分に髪の毛をまとめたいのはわかるんですが、できるだけ髪の毛穴を生えてる方向の逆に引っ張らずに塗りましょう。

髪の毛縛ってるとわかると思うんですが、反対方向に引っ張られると毛穴が開いて無理が出ます。

そこに刺激のあるものつくとやっぱり痛い。

こういう感じにしたいときも



一回根元を下の方向に寝かしてから毛先だけ上にまとめる。

これがコツです☆


そんなに難しいことではないと思うので、心配な人は気を付けましょうね☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


さて白髪をハナヘナで染めようシリーズもラストです。

二度染めというのはまずハナヘナナチュラルで白髪を染め、その後インディゴで染めるっていう技術。

ちょっと手間がかかるんですが、ヘナ染めの『いまいちしっかり染まらない』っていう欠点を克服してくれるんです。

それこそ普通の白髪染めと同じように目立たないくらいしっかりと染めます。

色はダークブラウン一択ですけどねw

繰り返すと黒に近づいていきます。



①白髪率60~90%

ビフォア





アフター





②白髪率30~60%

ビフォア





アフター



③白髪率30%以下

ビフォア



アフター




こんな感じです。

これ染めたてなんで緑ですけどすでにほとんどなじんでます。

やっぱり最強に染めたかったら二度染めです。

気になるトップや顔周りだけでもいいですけどね~そこは状態に応じて使い分けてもいいです☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


ハナヘナの髪色シリーズをお伝えの最中ですがここでお知らせ☆

このたび髪の屋 菅野 ハナヘナショップでは今までお支払方法が代引き、銀行振り込み、クレジットカード決済の三つだったんですが

ここに新しく『楽天ID決済』が加わりました!

ドンドンドンパフパフ~w

これなんぞや?って感じなんですけど

楽天ID決済とは、楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも「簡単」 「あんしん」「お得」に、お支払いをすることができるサービスです。

お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。

楽天ID決済

よくわからないですよね?(笑)

要するに、楽天会員の人はそのID情報使ってお買い物できますよってことです。

余計な個人情報を改めて入力する必要もなく、しかも!楽天ポイントを使って買えるという楽天市場でもないのに不思議なサービスw

これでどうぞいいようにお買い物してください~☆

よろしくどうぞ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


ハナヘナ一度染めでできる色味のラストとなります。

ホントは一応インディゴ単品ってのものありますが、正直あんまり現実的じゃないんですよね(;^_^A

垂れやすいし色も安定しないし染まりも微妙だし…。

ハーブマホガニーはハナヘナナチュラル:インディゴ=2:8で混ぜてあります。

ほぼインディゴではあるんですけどw

この2のナチュラルが効いてる色味です。

ほぼグレーな黒髪になじみやすい色となっています。



①白髪率60~90%

ビフォア





アフター





②白髪率40~60%

ビフォア





アフター





③白髪率20~40%

ビフォア





アフター






とこんな感じです。

インディゴの量が多いのでハーブブラウンより一層染めたては緑ですが、二日後にはグレーです。

写真に写ってる方々はいつもハナヘナしてらっしゃるのでわかりづらいですが、緑になってるところは全部白髪です。

回数重ねることでこんなに自然な黒髪に近くなるわけです。

参考にしてください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今日は引き続きハーブブラウンでの写真集です。

白髪がオレンジになりすぎるのも、黒髪みたいな重たくなるのも嫌だな~って方におすすめ。

初めてのハナヘナには一番やりやすい色味になります。



①白髪率70~90%

ビフォア





アフター





②白髪率50~70%

ビフォア





アフター





③白髪率30~50%

ビフォア



アフター



④白髪率30%以下

ビフォア





アフター







髪の屋 菅野的ですが、白髪率30%以下ならハーブブラウンで染めるのもハナヘナナチュラル単品で染めるにしてもそんなに仕上がり変わりません。

ちょろちょろっと白髪がある程度ならナチュラルでいいと思います。

髪の毛もきれいになるしね。

まあ好みもありますが…経済的でもありますw

参考までに☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!


今回から数回シリーズで色別!ハナヘナで染めるとこんな感じ!をお送りします。

白髪の量など自分に近いパターンを見つけて参考にしてくださいね☆

それではハナヘナナチュラルからです!

オレンジに見えるところは全部白髪ですからね~自分だったらどうか?


①白髪率80~90%

ビフォア






アフター






②白髪率60~80%

ビフォア



アフター



③白髪率40~60%

アフター



④白髪率30%未満

アフター







⑤その他(ヘアカラーによるダメージ毛にヘナナチュラル)








どのパターンも45分放置です。

時間置けば置くほどもっと染まりは濃く、髪もきれいになります。

ハナヘナナチュラルの場合、髪質によっての染まりの違いはまだ少ないのでたいていの場合大体こんな感じに染まります。

ただし使っているシャンプーやトリートメントによっては染まりが悪くなる場合もあるので注意。

参考にしてください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!

はっぴぃぃぃいいいいまんでーーーーぇぇ!

当店お休みの月曜日ですこんにちは☆

久々に何の予定もないフリーな月曜日です。

自転車でも乗りに行こうかしら☆




さてよく聞かれるのがハナヘナで染めるときはどれくらいの量を塗るの?って話です。

ここでも幾度となく取り上げましたが何度でも書きましょうw



ハナヘナは普通のヘアカラーと違い、髪にちょっとついてるから染まるとかいうものではありません。

しっかりたっぷり塗ってないと、ってか満たされてるくらいじゃないとポテンシャル発揮できません。

お店では基本毛先まで塗る場合は



これくらい塗ってますw

大体の方は根本だけの塗布でどうにかなると思います。

髪きれいにしたければ毛先まで☆

ロングで大体100g強(髪は濡らしておいた方が無難です)、肩くらいのボブで80g強、ショートでも60gは必要です。

根本だけなら50gが目安。

特に目立ちやすいトップと顔周りはたっぷり塗りましょう。

よろしくどうぞ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




ひさーしぶりになりました店長日記(ブログ)ですw

こちらではですね、10月は西条祭りという大きなお祭りがありましてですね、大忙しなんです。



やっとこさ落ち着いてきたのでまたまた更新していきたいと思います☆




さてさて白髪染めといえば基本的に白髪をがっつり見えないくらい染めるのが当たり前です。

しかしながらですよ。

ハナヘナによる白髪染めというのは基本的にぼやっと染まる感じ。

がっつり染めないことで逆に白髪と染めたとこの境目がはっきりせず長持ちするという不思議カラーですw

でもでも。

中にはやはりハナヘナでもってきっちり白髪を染めて見えなくしたい人もたくさんいらっしゃるわけです。

そういう方には二度染めがおすすめ。



二度染めとは





こういう白髪にまずはハナヘナナチュラル(ヘナ単品)を塗って





今度はインディゴをぬりぬり。





こうなります。

ちょっと緑っぽいですが次の日には毛先の方に近いダークブラウンに変化します。

これだけ白髪が多い人でもこんなにしっかり染まるのが二度染めです。

ちょっと二回染めるという面倒くささがありますが(;^_^A

それでも髪を傷めず染められるならなんのその☆

ちなみに二回目の染めは一回目の直後で構いません。

あと白髪の量がもうちょっと少ない人ならメッシュ入れて感じになってそれもまたいい感じw

質問受け付けてまーす!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




ちょっと間が空きましたがこんにちは☆

今日はおしらせでっす☆


きたる10月15、16日は我が地元愛媛県西条市で西条祭りという大きな秋祭りがあるのでお休みとさせていただきます。

ご注文を承ることはできるのですが、発送作業ができません(;^_^A

17日も月曜日でお休みなので発送は18日となります。

ご了承くださいませ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




もうすぐ西条祭りですね…。

といってもこの辺の人にしかわからないとは思いますが(;^_^A

西条祭りは四国四大祭りのひとつにも数えられる秋のだんじり祭りです。

天照大神をご祭神として丸二日間市内を練り歩いて五穀豊穣をお祝いします。



こんなだんじりが80台近くも集まってお祭りを盛り上げます。

山車の数は日本一らしいです☆

毎年10月15,16日にあるのでその一か月前くらいから準備に大忙しなのです(;^_^A

ハナヘナとは関係ないですがこちらでも紹介しますねww



さてハーブマホガニーことハーバルマホガニーですが、基本的な色味は藍色~グレーです。

ほとんどインディゴの藍色がメインになってるのでそんな色になります。

これに向いてる髪の人、というか趣味ですねw

というのはズバリ自然な黒髪がいい!という人。

白髪は気になるけど明るくするつもりもないし自然な黒髪のまま白髪だけをごまかしたい!っていう人に向いています。

あとは普通のヘアカラーなんかでブラウンになってる人が

『もう明るくするのもやめるし自然なきれいな黒髪にしたいな』

って思った時も有効。

髪を傷めることなく自然な美しい黒髪にもどせます。

8割インディゴでできてる色なのでその後のカラーチェンジはほぼ不可能ですが(;^_^A、そうするつもりがない人にはぴったりです。

ヨーク考えてからつかいましょうね☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!




見える範囲はほぼ真っ白!

急に老けて見えるからどうしても白髪染めはしときたい…そんなあなた向けの今日の記事です。

完全に真っ白だときれいだから染める必要ないんじゃないかな~と男心では思うんですが(;^_^A

やはりそこは人それぞれ。

それに完全に真っ白になることはかなり珍しいです。

ほとんど白でも大体はグレーっぽくまばらに黒髪が残ったり、スソだけ黒かったり。

毛先が黄ばんでしまったり…。

こうなるとあんまりよろしくないですよね(;^_^A



白髪をかんぜんにわからないくらいダークブラウン、または黒っぽく染めたい場合はやはり二度染めです。

白髪がわからないレベルに染めるにはこれしかありません。


一度染めでも回数を繰り返せばより濃く染まっていきますが、その間我慢できるかどうかが問題です(;^_^A

例えばハーブブラウンを毎月使うと



これが



こうなっていきます。

ハーブマホガニーなら



これが



このように。

手っ取り早く染めたい&できるだけ手間をかけたくないなら、

初回二度染め→以降ハーブブラウンまたはハーブマホガニーで染めていく

がいいかなと思います。

参考にしてください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



今日はそこそこ白髪が多い人のパターン!

といってもいろんな白髪の出方があるので一概に言えないのもこのパターンです。

①顔周りにだけ多いパターン



ほとんどの人が一番白髪が気になるというと、顔周り&分け目に白髪が出てくる状態です。

白髪ちらほらしかない人でさえも顔周りや分け目にでてくると気になっちゃう。

それがしかも束でとか、ちらほらだけど妙に多いとか、そういう場合はどうしたらいいんでしょう?

ここからは好みとなります。

でもやや多めの人のパターンなんでぼかすくらいじゃちょっと心もとないですよね(-_-;)

なのでここはやはり二度染めがおすすめ。

何せ一番しっかり白髪退治ができるできた子ですw

普通の白髪染めにそん色なく白髪を染められます。

しかも顔周りならセルフヘナでもかなりしやすい!

これが一番の強みです。



②髪をめくると白髪が目立ったり束であるパターン



この場合、そこまで自分でも他人の目からでも白髪が目立つことは少ないです。

なので一度染めで十分でしょう。

元の髪色がブラウンに染めてる人ならハーブブラウンを。

黒髪ならハーブマホガニーで。

もしたまに髪色を明るくすることがあるならナチュラルでなんとか持たせてください☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!



今日からはパターン別!

ハナヘナを使うなら何を選べばいいのかな?

を解説していきたいと思います。

自分に近いパターンで判断してください☆



まずはヘアカラーアレルギーで普通の白髪染めができない人で、かつ白髪が少ない人の場合です。



ヘアカラーアレルギーっていうのは2パターンあって、ひとつはジアミンという化学物質に反応してアレルギーを起こすもの。

この場合は結構重篤な症状も出たりするのですぐやめたほうがいいです。

もうひとつは肌が弱く(乾燥肌とか)2液の過酸化水素水の刺激によって痛い人。

アレルギーってほどではないのでこの場合は洗い流すと治ったりします。

ハナヘナを使う場合、ナチュラルなら前者でも後者でも対応できます(ただし植物アレルギーある人はだめ)。

問題はインディゴです。

前者のアレルギーの人ならパッチテスト試してみて大丈夫ならいけますが、肌が弱い人の場合はやはりちょっと向かない。

少し刺激があるんですね。

なのでここは少し慎重にならないとだめです。


ハナヘナは黒髪には染まりません(染まってるけどわからない)。

なのでベースの色が黒髪で白髪が少ない人の場合

①ナチュラル→オレンジの軽いメッシュ



②ハーブブラウン→ブラウンの軽いメッシュ



③マホガニー→ほぼ黒髪

となります。

白髪が少ない人は正直僕個人的にはナチュラルで十分だと思います。

オレンジになるといってもそこまで目立たないし、髪はきれいになるし。

白髪って白じゃなければ案外気にならないものなんですw

なので肌に不安がある人は、ナチュラルから挑戦しましょう☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より詳しくハナヘナについて知りたい人はこちらのブログへ☆

西条市・新居浜市の手作りヘアサロン・髪の屋 菅野→http://kaminoya-kanno.com/

髪の屋 菅野 ハナヘナ ショップ

営業時間:9:00~18:00

℡:0897-56-5600

E-mail:kaminoya.kanno@wit.ocn.ne.jp

※お問い合わせは基本的にメールでお願いします。
より詳しい説明もできますし、文章に残るので確認がしやすいです!